統一地方選で躍進「NHKから国民を守る党」で内ゲバ勃発! 原因はカネか思想か?

社会 2019年5月8日掲載

  • ブックマーク

 NHKとの契約・受信料の支払いは国民の義務ではありません!

 たったこれだけのスローガンを掲げ、統一地方選に打って出た「NHKから国民を守る党」(以下、守る党)という政党をご存知だろうか。世の中で、NHK嫌いの人はかなりいるらしい。47名が立候補し、なんと26名も当選。所属議員も3倍になるという大躍進を遂げたのだ。

 ところが、喜んだのも束の間、早くも離党議員、除名議員が続出し始めているという。一体、何が起こっているのか、党代表の立花孝志氏(51)に聞いた。...

記事全文を読む