【4月30日】24日目 465.5キロ地点~473.5キロ地点

国際Foresight 2019年5月1日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

現在地:北緯69度31.425分

    西経67度43.569分

天候:曇り

気温:マイナス4度

進行距離:8キロ

<通信担当・小菅史人(25)>

 メンバーの体調、装備は問題なしです。今日は8時に出発したんですが、風が強くて11時に行動終了し、風を避けられる場所でテントを張っています。明日は5時に出発して14時に行動終了する予定です。

<通信担当・諏訪順也(24)>

 8時に出発した時は気温が高くて風も強かったので、今日もグングン進むのではないかと思っていたんですが、1時間半から2時間くらい歩いたところからどんどん風が強くなってきて、最終的に終了となりました。このまま行くと風の通り道になるということで、荻田さんの判断で切り上げました。

 残りはもうあと1週間、歩くのは5日なのですが、こっちの生活も日常になってきて、終わるのがちょっと寂しいです。

 朝の方が歩きやすいので、明日からは出発する時間を切り上げます。3時間しか歩けなかった今日の分も十分取り戻せると思います。

 チームの状態はいいと思います。きつそうなメンバーや足の調子が悪いメンバーのフォローもしつつ、壊れたものもみんなで直し、試行錯誤しながら、いいチームになっているのではないかと思います。

 昨日はお祭りモードだったんですか?こちらはまだ4月30日ですし、何も変わっていませんが、日本時間の「令和」へ切り替わるタイミングで記念撮影しました。

<フォーサイト編集部より>

 気温が上がる日中は足元の雪が柔らかくなり歩きにくいため、現地時間の5月1日から出発時間を切り上げるそうです。1日は午前5時、2日からは午前3時にスタートするとのこと。

 今日の定時交信には、サポートメンバーの近藤堅太(28)さんと齋藤健一(20)さんが参加しました。2人とも当初は今回の冒険ウォークに参加する予定でしたが、サポートメンバーに。

「自分の求めている旅とは違う気がして、辞退したんです」と、近藤さん。「でもサポートメンバーとして関わることで、本当なら見ることのできない冒険の舞台裏を見ることができた。とても勉強になりました」

 近藤さんは今夜、ネパールに旅立つ。ヒマラヤに登る予定だったが、山の状態が悪くて断念。代わりに、旧ネパール領の自治王国・ムスタン王国(現ネパール・ムスタン郡)に向かうという。

 一方、齋藤さんは東京造形大学の3年生。NHKラジオで荻田氏の話を聞き、引き出しを増やしたいと手を上げたが、「荻田さんに頼りっきりの状態で行くことに迷いが生まれた」と、齋藤さん。「ゴールまで残りわずかとなりましたが、気を抜かず無事に帰ってくることを第一目標に進んで欲しいです」

フォーサイト編集部
フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。
ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。
会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。
ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。
お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。