モンキー・パンチさん追悼で「ルパン三世」放映 懐かしき「峰不二子」の衝撃

エンタメ2019年4月25日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 4月19日、11日に逝去されたモンキー・パンチさん(享年81)の追悼特別番組として、長年にわたり「ルパン三世」を放送し続けてきた日本テレビは、劇場版第1作「ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)」(1978年)を放映した。映画化から40年以上が経ち、「金曜ロードSHOW!」で放送されるのもこれが14度目である。

 だが、昨今のテレビしか見ていない世代には、この放送は衝撃だったようだ。いったい何に驚いたのかといえば――。

 ***...

記事全文を読む