新元号の発表という「国民的瞬間」の演出法(古市憲寿)

社会週刊新潮 2019年4月25日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 4月1日に新元号が「令和」となることが発表された。面白かったのは、事前の徹底した秘密主義である。

 世の中への発表よりも先に新元号(候補)を知ることになる有識者や閣僚は、会議の前に携帯電話が取り上げられた。FNNによれば、首相官邸では物理的に外部との通信を遮断するジャミング(通信妨害)まで実施されていたという。...

記事全文を読む