「羽生結弦」心酔のオカルト整体師が追放へ “ユヅ流瞑想法”の出版めぐり?

スポーツ週刊新潮 2019年5月2・9日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 五輪連覇を成し遂げた平昌から、わずか1年。今年3月の世界選手権で、羽生結弦(24)は絶対王者から転落した。その原因について、日本スケート連盟の関係者は「いつも羽生に寄り添っていたあの人が、ぱったり姿を見せなくなっているのです」と、心当たりを打ち明ける。

 ***...

記事全文を読む