脱税「青汁王子」保釈直後の慰労会 麻布十番で千鳥足…

社会週刊新潮 2019年3月21日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 その夜、「青汁王子」こと三崎優太被告(29)は「酩酊王子」に変身していた。シャバに出たお祝いの席である。青汁は悪酔いの防止や二日酔いに効くとされるが、きっと、酒席前に飲み忘れたに違いない。

 東京は麻布十番、幾筋かある目抜き通りに面した雑居ビル。一見(いちげん)で入るにはかなりの勇気を要するオシャレなバーで、「青汁王子」は朦朧としていた。3月7日深夜のことである。...

記事全文を読む