辺野古移設県民投票、反対票を投じなかった6割(KAZUYA)

政治週刊新潮 2019年3月14日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 注目されていた沖縄県民投票が2月24日に行われました。

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に伴う海の埋め立ての賛否を問うもので、当初は「賛成」「反対」の2択でしたが、不参加の市への配慮から「どちらでもない」の選択肢を加えて県内全域での実施に漕ぎ着けました。...

記事全文を読む