セブン-イレブンの「おにぎり」セールに異変 “1個100円”が“朝2個200円”に不満の声

企業・業界2019年3月8日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 目下、24時間をめぐって「セブン-イレブン(以下、セブン)」の名が取り沙汰されている。3月中旬からは一部店舗で時短営業の実験がはじまるというから、コンビニ業界そのものの在り方を問いかねない大ごとである。一方、こちらもセブンをめぐる大ごと。おなじみ「おにぎり100円セール」が“改悪”されてしまったのでは、というのだ。

 ***...

記事全文を読む