幸福の科学「清水富美加」の初主演映画 “満員御礼”背景に信者のノルマ

エンタメ週刊新潮 2019年3月7日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「幸福の科学」の大川隆法総裁は、赤の他人になり切って好き勝手に喋る「霊言」と「映画製作」が十八番。現在、出家した女優、千眼美子(せんげんよしこ)こと清水富美加(24)の出家後初主演作となる映画が公開されている。劇場は、ほぼ満員状態なのだが、やはり、そこにはカラクリがあるという。...

記事全文を読む