「清水富美加」復帰作に“不幸”なケチ 「幸福」教祖の親子ゲンカ

芸能週刊新潮 2018年5月17日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 第二の女優人生の幕開けなのに、トンだケチがついてしまったのである。昨年、幸福の科学へ出家した千眼美子(せんげんよしこ)こと清水富美加(23)。改名後の初作品となる映画が公開されたが、実は教祖さまの親子ゲンカのあおりを受けているという。これじゃあ、幸福どころか不幸の真っ只中!...

記事全文を読む