病気療養「KEIKO」回復でも… 「小室哲哉」が離婚への“DEPARTURES”

芸能 週刊新潮 2019年2月21日号掲載

  • ブックマーク

 7年4カ月前のくも膜下出血から回復が鮮明なKEIKO(46)に、夫・小室哲哉(60)が寄り添う気配がない。それどころかヒット曲よろしく、離婚への「DEPARTURES」(旅立ち)を仄めかしているというのだ。...

記事全文を読む