マーク・パンサーが見た「安室と小室」 彼女だけは自分を貫いてた

芸能週刊新潮 2019年1月3・10日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 昭和の歌姫・美空ひばりは、昭和の終わりから半年と経たずに生涯を閉じた。時代の象徴は時代と共に姿を消すものなのか。平成の歌姫と、平成の音楽シーンの象徴もまた、時代の区切りに活動を終えた。安室奈美恵(41)と小室哲哉(60)だ。...

記事全文を読む