「いきなり!ステーキ」米国進出大苦戦で囁かれる“国内拡大路線”の赤信号

企業・業界2019年2月23日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

NYで11店のうち7店を閉店

 共同通信は2月15日(電子版)、「『いきなり!ステーキ』米で苦戦 本場で厚い壁、6割を閉店」との記事を配信し、大きな注目を集めた。

 ***...

記事全文を読む