韓国のお寒い就職事情 新卒採用は10人に1人、大学・政府をあげて日本へ「輸出」

韓国・北朝鮮週刊新潮 2019年2月7日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

それでも日系企業が大人気という韓国就職最前線(2/2)

 文在寅政権の経済政策がことごとく失敗、そのしわ寄せは韓国の若者へと向かっている。ソウル市で開かれた日本の企業の合同説明会には、およそ2千人が参加。徴用工問題、レーダー照射問題によって日韓関係が冷え切る一方、日本企業を目指す若者を国が支援する事態となっているのだ。
 
 ***...

記事全文を読む