「渡辺喜美」述懐! 「橋下徹」が「安倍新党」を夢想した日

政治週刊新潮 2019年1月3・10日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 平成の政治史を語る上で「第三極」という言葉を外すことはできないだろう。その最たる存在は日本維新の会を率いた橋下徹前大阪市長(49)だ。時は維新結党前夜。当時の二大政党に割って入るため、彼がトップに据えようとしたのは、後の総理その人だったのである。

 ***...

記事全文を読む