新春特別ビッグ対談【川淵三郎&青木功】(下)日本ゴルフ界のために世界記録を!

国際Foresight 2019年1月4日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「Jリーグ」初代チェアマンにして日本サッカー協会(JFA)会長も歴任した川淵三郎氏(82)と、「世界のアオキ」こと日本ゴルフツアー機構(JGTO)会長の青木功プロ(76)との特別対談は、タブーや忖度など一切ない発言で知られる川淵氏が「ゴルフ界の大改革を!」と青木会長に迫る白熱した展開に。そしてさらに、選手たちの具体名も挙げて舌鋒と指摘が鋭くなって――。

白熱した試合が増えれば

川淵三郎:ゴルフの環境で言えば、日本の場合はコースが短く優しくなったと言われますが、それでもたとえば、毎年の最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が開催される「東京よみうりカントリークラブ」のあの18番ショートは、世界的に見ても難しいですよね。...

記事全文を読む