没後20年を前に「ジャイアント馬場」グッズ会社が清算 代表務めた妻逝去で

スポーツ週刊新潮 2018年11月22日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 全日本プロレスの草創期からグッズ販売を長いこと手がけてきたのが「ジャイアントサービス」。ジャイアント馬場の妻、元子さんが代表を務めていたが、彼女も亡くなり、ついに清算されることが確定した。そこには掟破りの技が隠されていて――。...

記事全文を読む