ドラクエ「堀井雄二」の新たな伴侶が語る“略奪だと言われてしまうのは仕方ない…”

芸能週刊新潮 2018年11月15日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

魔物に呪文をかけられ「堀井雄二」の「離婚クエスト」(2/2)

「ドラゴンクエスト」シリーズのシナリオを担当してきた“産みの親”・堀井雄二(64)に発覚した離婚と再婚劇。糟糠の妻に10億円を支払って離婚し、およそ20年ほど前に一度関係のあった女性と再婚した旨を、堀井本人が認めるのだ。堀井が代表取締役を務める「アーマープロジェクト」は、前妻およびその間の子ら、そして現在の妻も取締役として名を連ね、“呉越同舟”している。

 ***
...

記事全文を読む