スマホ時代で「プリクラ」の落日、シール機大手が倒産、残る1社の生き残り戦略

エンタメ2018年11月4日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 総じて“プリクラ”と呼ばれるプリントシール機。元祖の「プリント倶楽部」が登場したのは1995年7月のこと。ブームを経て、すっかり定着したかに思えたが、ここへ来て業界大手のメイクソフトウェアが倒産。プリクラの最新事情を探る。

 ***...

記事全文を読む