原爆投下が朝鮮民族の分断をもたらした 有馬哲夫(早稲田大学社会科学総合学術院教授)

韓国・北朝鮮2018年11月16日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

原爆はご聖断と無関係

 韓国の人気グループ「防弾少年団」(BTS)の一人があるTシャツを着ていたことが問題になっている。それには原爆のきのこ雲の写真と共に、「愛国心」「解放」「コリア」などの文字が英語でプリントされていた。BTSの所属事務所は13日、これを発端とした一連の騒動について、不快感を与えたとして謝罪を表明している。

 公演中に問題のTシャツを着たのならば、より問題は大きかっただろうが、伝え聞くところではプライベートな時間に着ていただけのようだ。それでも許しがたいということはできるが、その非は、当人というより、むしろTシャツを作ったメーカー、そしてなによりそのような韓国の歴史認識にある。...

記事全文を読む