防弾少年団「原爆Tシャツ騒動」を機に知っておきたい歴史の真実

韓国・北朝鮮2018年11月15日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

原爆で無条件降伏?

 韓国の人気アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」の「原爆Tシャツ騒動」は日韓2カ国だけではとどまらない問題になってしまった。Tシャツ以外に、過去にナチスを連想させるファッションを披露していたことも判明し、ユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」までもが不快感を表明する事態にまで至ったのだ。BTSの所属事務所は13日、こうした一連の騒動について、不快感を与えたとして謝罪を表明した。

 問題となったTシャツのデザイナーは、韓国メディアの取材に答えて、悪意はなく、原爆が投下されて、日本が無条件降伏したことで、韓国が解放された、ということを表現したのだ、と説明したと伝えられている。...

記事全文を読む