資産価値暴落必至の「KYBダンパー」マンション 今後2年は買い叩き続く?

社会週刊新潮 2018年11月1日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 油圧機器大手KYB(東京)が検査データを改竄(かいざん)していた免震・制振ダンパー。

 そもそも、これらの装置が注目されたのは、1995年に起きた阪神・淡路大震災がきっかけだった。震度7クラスの地震でも倒壊しなかった建物に、オイルダンパーが取り付けられていたことが話題となり、先の東日本大震災でも震度5強の揺れに耐えた建物が多数あったことで、普及に拍車がかかったのである。...

記事全文を読む