“かぼちゃの馬車”みたいな「シノケン」“二重契約”書類

企業・業界週刊新潮 2018年10月25日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 土地がなくても、自己資金が少なくても、アパート経営はできる! 俳優・佐々木蔵之介が出演するCMで知られる、投資用不動産販売会社「シノケングループ」。創業わずか28年で売上高1千億円を突破し、急成長を続けている。だが、その営業手法はあの“かぼちゃの馬車”を運営していたスマートデイズと酷似しているという。...

記事全文を読む