アイドルの「過重労働」問題は海外の目も気にするべきでは ドイツ在住ライターの視点

国際2018年10月19日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

アイドルは共通言語ではない

「YOUは何しに日本へ?」に代表される、来日した外国人観光客に目的を尋ねる番組で、よく見るのが「アイドル」だ。アキハバラのアイドルイベントを見たかった、ライブを見たい、といった観光客に密着し、彼らが熱狂する様を紹介する。何にせよ、日本文化が海外で人気なのは嬉しいことなので、視聴者のウケも良いのだろう。...

記事全文を読む