レスリング栄和人元監督が独占初告白 伊調馨は「私の誇り」でも「これだけは言いたい」

スポーツ週刊新潮 2018年10月25日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 今年1月の「パワハラ告発」で、女子レスリング強化本部長などの職を追われた栄和人元監督(58)。第三者委員会によってパワハラの一部は認定されたが、「これだけは言いたい」。独占初告白である。

 ***...

記事全文を読む