「伊調馨」の黒い従兄弟 2種類あった告発状は「栄本部長」恐喝の材料だった

スポーツ週刊新潮 2018年3月22日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 栄和人強化本部長(57)のパワハラを訴える告発状は2種類あった。「森友改ざん」さながら、マスコミに配られたのは一部が黒塗りにされ、頁数が減らされたもの。伊調馨(33)の従兄弟が恐喝の材料にしようと目論んだとされる。背後に渦巻くのは、謀略、奸計、裏切り……。

 ***...

記事全文を読む