“交際宣言”で開き直りの今井絵理子 踊らされ続ける人生の末路は……

エンタメ2018年10月12日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 今井絵理子と谷亮子は似ている。顔ではなく内面が。高い実績と高い自己評価があるゆえに、周りの大人に利用されやすいという哀しい性質のことである。

 それはよくある、「有名子役は大成しない」話にも通じる。幼い頃からちやほやされると、世間と感覚がずれ、破滅していくというジンクス。今井は子役ではないが、12歳でSPEEDとしてデビューし、華やかな目鼻立ちと歌唱力で人気をさらった。グループは10代で解散し、20歳でできちゃった婚。そして出産、離婚、SPEED再結成を経て、32歳で参議院議員に当選という、幼い頃から世間に注目され続けてきた半生だ。...

記事全文を読む