待遇は「平昌」以下? “日給1千円”東京五輪ボランティアの無理難題

社会週刊新潮 2018年10月4日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 女優の広瀬すずが立つ傍を、数百の学生が全速力で走り抜ける。広瀬がナレーションで、〈さあ 世界をもてなそう〉と語り、〈ボランティアを募集します〉と、叫ぶ声を重ねる。9月26日から始まった東京五輪ボランティア募集のPR動画だ。組織委と都は、合計11万人のボランティアを約2カ月半の募集期間で集める計画を立てている。...

記事全文を読む