「本田翼」がゲーム実況参入でYouTuberを瞬殺 あっという間に200万回再生

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

芸能人は受注産業

 こうした芸能人がゲーム実況につぎつぎと参入するこうした背景には、どんな事情があるのだろうか。上智大学の碓井広義教授(メディア文化論)の分析は、

「なんといっても、ゲームをスポーツとして捉える『eスポーツ』の流行が背景にはあるでしょう。先のアジア競技大会でも種目になりましたし、東京五輪はともかく、ゆくゆくはオリンピックで採用される可能性もあります。プロのゲーマーが増えれば、同時に観戦もビジネスになるわけで、プロダクションが目をつけるのは納得です」

 そこには、芸能界の構造も影響しているといい、

「基本的にタレントや俳優は『受注産業』。ドラマやCMなどのオファーを受けなければ仕事はありません。その点、ゲームの実況はオファーがなくても、自分たちが主体的に生み出せる仕事です。ですので、今後は仕事の少ないタレントのゲーム実況が氾濫する事態となるかもしれません。ただし、本当にゲーム好きかを見抜く目を視聴者は持っている。事務所に言われて動画を投稿したところで『ビジネスでやっているだけ』と炎上して終わるでしょうね。その点、本田さんの動画を見ましたが、彼女は本当に好きなものをやっている感じで、ある種の純粋さが伝わってきました。それが皆に受け入れられた背景にあるのでは」

 女優として顔と名前が知られつつも、ゲーム実況できる程度にはヒマだったポジションも功を奏した……? それはさておき、これまでゲームYouTuberとして活動してきた人々は本田の登場に戦々恐々だという。

次ページ:本田翼さん、堪忍してください。

前へ 1 2 3 次へ

[2/3ページ]