外務省の“歯ぎしり”が聞こえる 日朝高官“極秘接触”

政治週刊新潮 2018年9月13日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

〈日朝高官が極秘接触〉

 8月29日の東京新聞夕刊に関係者がざわついた。官邸担当記者によれば、

「28日、米ワシントン・ポストが7月に内閣情報調査室(内調)の北村滋内閣情報官と北朝鮮高官が極秘に接触していたことを報じました。各紙、それを受けて後追いしたのですが、東京新聞だけが接触した日付など、ワシントン・ポスト以上の内容を報じてきたのです」...

記事全文を読む