体操協会「塚原千恵子」独占告白 “宮川選手は、私が速見コーチを外したと誤解している”

スポーツ週刊新潮 2018年9月13日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 最近のワイドショーをにぎわす“スポーツ界のパワハラ”問題の、次なるターゲットとなっているのが、日本体操協会の塚原千恵子女子体操強化本部長(71)である。体操界を支配する“女帝”と呼ばれる彼女が、宮川紗江選手(18)をめぐる今回の騒動の「真相」を語った。

 ***...

記事全文を読む