文科省汚職事件に巻き込まれた「立憲民主党議員」 本人の回答は…

政治週刊新潮 2018年8月30日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 巨匠・黒澤明が公団とゼネコンの汚職事件を描いた映画「悪い奴ほどよく眠る」。舞台は変わって、文部科学省を巡る平成の汚職事件。こちらのよく眠る男は、果たして“悪い奴”なのか。...

記事全文を読む