産経新聞「原爆」記事はスクープではない 有馬哲夫(早稲田大学社会科学総合学術院教授)

社会2018年8月24日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 近頃では、新聞は「旧聞」になっている。ネットやテレビで既報になっているニュースが翌日の新聞記事になっているものが見られる。とくに新聞のオンライン化が始まってからこの傾向が強まった。

 とはいえ、2年以上前に有力月刊誌の記事になっているものを新聞が現在のニュースとして報じるのは問題だ。既報になっているのを知らないで記事にしてしまう「うっかり」はあるだろう。だが、既報と知りながら内容がほとんど重なる内容をニュースとして報じると「うっかり」ですまされないのではないか。...

記事全文を読む