現役を続けながら代表監督を務める「本田圭佑」 川淵三郎氏も絶賛する行動力とは

スポーツ2018年8月16日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

ビジネスマンとしての本田を評価

 日本代表は引退するものの現役続行を決意、オーストラリアのチームと契約したばかりの本田圭佑選手が、カンボジア代表の実質的な監督になる。

 現役選手が他国の代表監督になるなんて、果たしてうまくいくのだろうか、と思う人も少なくないだろう。一方で、本田選手のマルチな才能を評価する人は「さすが本田」と感じたのではないか。

 川淵三郎氏も、そうした評価をする一人であることは間違いない。

 川淵氏は言うまでもなく、Jリーグを発足させ、サッカーを日本でメジャーなスポーツに押し上げた「チェアマン」である。...

記事全文を読む