「だから死刑は必要だ」 無期懲役囚から廃止論者へのメッセージ

社会2018年8月10日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「犯行の態様」を熟視せよ

 オウム真理教の死刑囚の刑の執行が一斉に行われたことをきっかけに、死刑制度の是非もまた論じられることとなっている。

「海外では死刑廃止が主流」という主張もある一方で、国民の多くはいまだに死刑の存続を求めているというデータもある。重要なテーマだけに政治家、専門家はもちろん国民的な議論が沸き起こること自体は決して悪いことではない。

 ただ、こうした場合に抜け落ちがちな視点がある、と独自の立場から指摘をしているのが美達大和氏。

 美達氏は、実は2件の殺人により無期懲役となった現役の受刑者だ。...

記事全文を読む