「埋め立て承認」撤回の狙いは 翁長知事に“話くゎっちー”の声

政治週刊新潮 2018年8月9日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 イタチごっこである。辺野古への普天間基地移設を巡って、再び法廷で争われることになりそうだ。

 7月27日、翁長雄志沖縄県知事(67)が、辺野古沿岸部の埋め立て承認を撤回すると表明した。これを受け、沖縄主要2紙は号外を発行し、地元テレビ局もトップニュースで扱う注目ぶりだ。...

記事全文を読む