「路上キス」報道がトラウマ? 角界一の色男「勢」の“撮影は×”

スポーツ週刊新潮 2018年7月26日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 夏の朝、閑静な住宅街にフンドシ一丁の男が現れた。ご安心あれ、事件性はない。ペットボトル1本のみを手にこちらへ向かってくるこの身長194センチの大男は、けっして怪しい者ではない。

 大相撲の七月場所中、名古屋市内のとある寺が、伊勢ノ海部屋の宿舎となっている。その前の道を歩いているのは、幕内力士の勢(いきおい)(31)である。朝稽古のため、80メートルほど先にある土俵へと向かうのだ。...

記事全文を読む