香取慎吾がファンに“メッセージ”発信? キムタクと中居の「星座」で波紋

芸能2018年7月29日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

SMAPファンは「隠れキリシタン」!?

 熱烈なファンなら、とっくにご存知だろう。なんと帝国ホテルの1階で、香取慎吾(41)がデザインしたTシャツをオーダーメイドすることが可能なのだ。このイベント、公式サイトでは「T-FACTORY @ JANTJE_ONTEMBAAR」と表記されている。

 ***

 ちなみに「JANTJE」も「ONTEMBAAR」も共にオランダ語で「やんちゃ」と「おてんば」の意味。というよりオランダ語の「ヤンチェ(一般的な男の子の名前)」と「オンテムバール(飼い慣らすことができない)」が日本語に転じたのだ。

 香取慎吾は画家としても活動しているが、このイベントのために全100種類の「アートピース」を制作したという。数字やアルファベット、動物の絵などといった様々な「絵」だ。Tシャツをデザインするパーツと考えてもらえばいいだろう。

 イベントの参加者は、自由に「アートピース」を選び、Tシャツをデザインする。会場内でプリントが可能だから、あっという間に「香取慎吾がデザインした、自分だけのTシャツ」が完成するという仕組みだ。

 この帝国ホテルのイベントは7月18日から31日までの期間限定。来場には公式サイトから予約が必要だ。この内容なら、香取慎吾やSMAPのファンだけでなく、幅広い層の関心を集めることは想像に難くない。実際、TwitterなどのSNSではイベントの様子を報告する書き込みであふれている。

 ところが、そこに「星座」という謎のキーワードが目立つ。例えば、以下のような具合だ。

《フォトスポットの星座マークはなんで獅子座と蠍座なんだろうね》
《蠍座やん【編集部註:ハートマーク】獅子座のもあったしさ【同】慎吾ちゃんやっぱり天才や》

次ページ:木村拓哉のラジオ番組でも“都市伝説”

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]