検証!大杉漣さんのお別れ会で「草なぎの弔辞」をカット、不毛なテレビ局の忖度

芸能2018年4月22日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「漣さんみたいに本当に優しくて、いい人をこんなに早く天国に連れて行っちゃうなんて、神様って本当にいるのかよって……」

 2月に急逝した大杉漣さんのお別れの会。声を詰まらせながら弔辞を読んだのは、草なぎ剛(43)だ。スポーツ紙の多くが報じたこの事実を、テレビはどう伝えたか――。

 ***...

記事全文を読む