3年早めた「キムタク次女」デビュー 工藤静香が焦った“七光”低下

芸能週刊新潮 2018年6月14日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 親の七光にランクがあるとするなら、彼女が浴びている光は、かなりの高レベルに違いあるまい。木村拓哉(45)と工藤静香(48)を両親に持つがゆえ、デビューでいきなり雑誌の表紙を飾ったモデルのKoki,(15)。芸能界入りは数年後と囁かれてきたが、母親の工藤がある事情でデビューを早めたというのだ。...

記事全文を読む