一桁視聴率が続きで「コンフィデンスマンJP」のカンフル剤は「副音声」 その効果は?

芸能2018年5月27日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 本編よりも面白い? 未だ視聴率が二桁に届かない月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ系)が、番組レギュラーの小手伸也(44)をメインパーソナリティに据えた副音声「五十嵐のスイートルーム」を導入したのだが――。

 ***...

記事全文を読む