「おっさんずラブ」はすべての視聴者を“乙女”にしてしまう凄まじく魅力的なドラマだ!

エンタメ2018年5月26日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 近年、ナイトドラマ枠でコアな視聴者を獲得し、ファン層をひろげるという動きが活気づいている。今シーズンいちばんの話題作といえば、『おっさんずラブ』(テレビ朝日)で間違いないだろう。

 春田創一(田中圭)はモテない33歳、不動産業。彼を恋い慕う上司として黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、ひょんなことから春田と同居することになった牧凌太(林遺都)から思いを寄せられ、人生最大にして最高の大騒ぎとなるモテ期を描くラブコメディだ。

 放送当初から、女性視聴者を中心に大きな人気を集め、公式ツイッターや公式インスタグラム、また、黒澤武蔵名義のインスタグラムアカウントまで、多くの熱いコメントが寄せられるほどの、まさに社会現象となっている。...

記事全文を読む