月9で人気沸騰「今田美桜」が「殺陣」と「中国語」にこだわるワケ

芸能週刊新潮 2018年5月3・10日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 これから弾ける若手女優は誰か。芸能関係者に尋ねると、一番多い返答が「今田美桜(みお)っ!」。キャッチフレーズは「福岡で一番可愛い子」なのになぜか東京で活躍中で、特訓中なのは中国語と殺陣。どういうこと?

 売れっ子女優は、事務所はもちろん、テレビ局もCMスポンサーも潤す。ゆえに「次はだれか」と、芸能雀はいつも囀(さえず)るのだが、

「この4月期のTBSのドラマ『花のち晴れ』に起用され、今田美桜で決まりだと思いました。大ヒットしたドラマ『花より男子』の第2弾で、メインキャストは男の子が多く、少ない女子の役をだれがやるか、注目されていました」...

記事全文を読む