財務官僚に遊ばれている「麻生財務相」は目を覚ますか 親分肌を利用され…

政治週刊新潮 2018年5月3・10日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「福田と麻生は肥溜め落ちろ!」――。財務省前に集ったデモ隊の叫びである。「これからがうんこだから。胸触っていい?」と福田次官が女性記者に嘯(うそぶ)いた言葉から思いついたのだろうか。敵失とメディア報道に乗じる他ない野党による審議拒否作戦の狙いは、麻生財務相のクビ。財務官僚に遊ばれたばかりに、次官更迭の局面では盟友の首相と一枚岩とは行かなかったが、財務相は目を覚ますか?(※記事内容は「週刊新潮」5月3・10日号掲載時のもの)

 ***...

記事全文を読む