麻生財務相が「嫌なら男の記者に替えればいい」 福田次官セクハラ問題で

政治週刊新潮 2018年4月26日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 麻生副総理兼財務相の派閥を志公会(しこうかい)と呼ぶ。「公というものをきちんと腹に収め、志を高く持たねばならない」というボスの崇高な理念に基づくはずなのだが……。これじゃ女性は輝けない。福田淳一次官(58)のセクハラ問題に対して、財務相が「嫌なら男の記者に替えればいい」と発言したのだから。(※記事内容は「週刊新潮」4月26日号掲載時のもの)
...

記事全文を読む