長浜市長、「愛人の公的支援」で市議会紛糾 シラ切り通す

政治週刊新潮 2018年3月29日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 一旦、契りを交わした愛人は、決して見捨てたりしない男の中の男である! 当選早々に“不倫スキャンダル”が発覚した“長浜市長殿”は、議会で問題を追及されても、愛人のプライバシーを盾にシラを切り通したのだ。きっと保身の気持ちはこれっぽっちもないはず。“滋賀の誇り”というほかない。
...

記事全文を読む