「太平洋セメント」新社長に不死原正文氏 “親分肌”を買われ

企業・業界週刊新潮 2018年3月15日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

“秩父小野田”と“日本”が合併して誕生した、業界最大手の太平洋セメント。今年10月1日に“創立20年”を迎える前に、4月1日付で福田修二社長(66)が代表権のない会長に就く人事が発表された。後を託されるのは、不死原(ふしはら)正文取締役(63)だ。...

記事全文を読む