山中慎介を引退させた「ネリ」の損得勘定 自業自得で大損

スポーツ週刊新潮 2018年3月15日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 3月1日に行われたWBC世界バンタム級タイトルマッチで同級1位の山中慎介(35)が前王者ルイス・ネリ(23)にTKO負けした。ネリは26戦無敗と連勝記録を更新し、山中は試合後に引退を表明した。ただし、王座は空位。ネリが前日の計量で失格したからだ。...

記事全文を読む