「エモやん」語るスキルス胃がん闘病(上) “蕎麦事件”で発覚、胃の全摘手術を受ける

野球週刊新潮 2018年2月15日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

スキルス胃がんにも達観「江本孟紀」闘病手記(上)

 死とどう向き合うか。評論家の西部邁氏が「自裁死」を遂げ、超高齢社会に生きる我々は改めてこの「難問」との対峙を余儀なくされている。それは即(すなわ)ち、老いてからの病といかに付き合うか、その覚悟が問われているということでもある。「エモやん流」がん告白。

 ***...

記事全文を読む