細野豪志、統一会派頓挫で“お前のせい”の批判集中

政治週刊新潮 2018年2月1日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

“モナ男騒動”から12年が経ち、今度のあだ名は“ウソ野豪志”だそう。希望の党と民進党の統一会派協議が頓挫し、細野豪志衆院議員(46)に批判が集中している。...

記事全文を読む